718ケイマン

走りの歓びを追求した、NEW 718ケイマン デビュー

718の伝説を継承する、新しいケイマンが遂にデビュー。コーナーへの強烈な情熱を持つクーペとして、トレンドや固定観念にとらわれることなく独自の道を突き進みます。見据えるのは、つねに走りの歓びです。
揺るぎない意思と、走りへの闘志を持った718ケイマンをぜひご体感ください。

日常から退屈を奪う、新しいデザイン

718の3つの数字を自身の名に冠し、新たな伝説を刻むにふさわしいモデルです。最新の718モデルは、ダイナミックで刺激的なドライビングを愉しむために造られました。目を奪う新しいデザイン、スポーツ性を高めたシャシー、いっそう向上したパフォーマンスと快適性、そして充実のアシストシステムです。燃料消費量を低減する一方、ターボチャージャーはSモデルで最高出力257kW(350PS)という傑出したパワーを生み出します。

ケイマンのさらなる走りの境地へ

静閑さとは無縁の鮮烈な存在感を放つ、低くてワイド、かつ洗練されたスタイルに仕上げました。新しい718モデルはスポーツ性と精悍なエッジが際立つ個性的なフォルムをまとい、ケイマンのさらなる走りの境地を拓きます。サイドビューが物語るのは、ケイマンの核心であるミッドシップエンジンレイアウト。大きなホイールアーチは力強さを主張し、ドライビングの愉しさをもたらします。シルエットはより明確で、無駄なものを取り除きました。

快適性と実用性を実現

優れたパフォーマンスやハンドリング、デザイン、そして2つのラゲッジコンパートメントによる十分なスペースを備えました。ドライバーの後方30cm以内にエンジンを搭載することで、すぐ背後からサウンドが鳴り響き、さらに車両の中央に重心低くマウントすることでダイナミックなコーナリング性能を実現。水平対向エンジンは振動を軽減し、滑らかな走りにさらなる効果を与えます。快適性や実用性も妥協することなく実現しています。

スポーティかつアクティブなインテリア

妥協のないスポーツ性能からなる、直感的なハンドリングと洗練されたデザイン。ステアリングホイールとシフトレバー/PDKセレクターレバー、スイッチ類との間隔が短く、ダイレクトかつスムーズな操作を可能にしています。新しいスポーツステアリングは、ホイールモータースポーツのコックピットで味わうような、ドライビングフィールをもたらします。さらに多彩なオプション装備と新しい素材やカラーで、ディテールにあなたの個性を反映できます。

お電話でのお問い合わせ

0066-9711-103571

一部ダイヤル回線、IP 電話、光電話は利用できません